カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD5500を使って写真を撮って遊んでいます。へっぽこカメラマンです。

【一眼レフ】そこに写真展があるから、私は車を走らせる

そうだ、太ももを見に行こう!

そう思ったのが週の中ごろの出来事。

見に行こうと思った太ももがこちら。

 

早速、佐野から名古屋までの距離を確認する。

f:id:watnainai:20180917223742p:plain

442km…行ける!

日帰りで行ける!!

太ももを見に行くと言う目的より、名古屋まで日帰りで行けるかという体力の限界に挑戦へと変わった瞬間だった。

 

決行は三連休初日。

特に目覚ましで起きるという事もなく、朝6時に起床。

タバコを一本吸ったのちに二度寝

次の起床は7時過ぎ。

徐に準備を始め、高速に乗ったのが8時。

高速では横川SA・姨捨SA・駒ヶ岳SA・内津川SAと寄り道し、最後にナビセットのための尾張一宮PAで休憩。

名古屋では駅ビルの高級駐車場に停める。この時点で15時半。

当初の計画では6時間くらいで着くかなと思っていたけれど、7時間半もかかっています。原因としては内津川SAでの長時間休憩。これは前日の疲れから来ていたように感じる。また、駐車場へ停めるのにも無駄に時間がかかりました。

車を停めた後は名古屋市東山線の藤が丘行に乗り込み3駅離れた新栄町駅へと向かいます。

会場となっているTODAYS GALLERY STUDIO NAGOYAに着いた時には16時を回っていました…。

入場料として700円必要となります。支払うとチケットとポストカード2枚が貰えます。

そして、やらかす。

入口の写真撮ってない。こうしてブログを書いている人間としては完全な失態。

 

会場内は撮影がOKとなっておりますので、ちょこちょこと撮影した写真を。

f:id:watnainai:20180917232658j:plain

 

f:id:watnainai:20180917233117j:plain

f:id:watnainai:20180917233135j:plain

f:id:watnainai:20180917233146j:plain

 

なんか同じような写真だけになってしまいましたね。慣れない街での電車移動と雨天による蒸し暑さで頭がボーっとしていたようです。

鑑賞後は即名古屋駅に戻ります。

折角、名古屋に来たのだから何か名古屋らしいものをと思いウロウロします。

困った時の案内所ですね。

そこでおすすめを聞き、選ばれたのは備長でした。

エスカ店 | ひつまぶし備長

 

御一人様ですが、2人掛けの席かカウンターを選ぶことができるようです。

当然カウンターをチョイス。

偶然ですが、焼き場を見ることが出来ました。

f:id:watnainai:20180917233814j:plain

 

そして、出てきたひつまぶし。

上ひつまぶし4250円に150円を課金して肝吸いへと変更します。

料理の写真を撮るのはヘタッピです。

f:id:watnainai:20180917233952j:plain

 

と言うか、レンズのチョイスをミスっています(笑)

シグマの35mm f/1.4のレンズを持ってきたはずが、APS-C用の17-70mm f/2.8-4のレンズを持ってきていました。ファインダー覗きこんだ時になんかケラレているなと思い不思議に思っていましたが、まさかレンズを間違えて持ってくるとは…。適当に準備した朝を恨みます。

 

そのあと、ビックカメラでZ7をお触りしてきました。ファインダーが慣れませんね。

そして、18時過ぎに帰路へとつきます。

 

f:id:watnainai:20180917234651p:plain

帰りは新東名を選択。行きと帰りで同じ道では面白くないですからね。

距離も行きより若干短くなります。

しかし、新東名に乗った直後に猛烈な睡魔に襲われ、19時に長篠設楽原PAへ急遽立ち寄り、爆睡!起きたら21時でした。

起きた時は愕然としましたね。自宅までまだ350kmもあるという現実に…。

f:id:watnainai:20180917235025p:plain

 

疲労具合を感じとりながら、次に休憩したのが駿河湾沼津SA。なんか外観がラブホみたいな印象を受けました。

その次の休憩が羽生SA。お腹が空いたのでラーメンを食べます。

結局、自宅に戻ったのが25時半頃だったか。

 

結論としては片道400kmでも日帰りは可能。しかし、現地滞在時間は4時間程度なので予定は詰め込めません。ゆっくり観光したいときは一泊は必要ですね。

 

給油は2回。

走行距離467.3kmで給油27.85L

走行距離430.4kmで給油23.00L

総走行距離897.7kmで総給油50.85L

燃費17.65km/L

 

次はどこまで日帰りで行ってみようか。

個人的に日帰りチャレンジはしばらく楽しめそう。