カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD500を使って写真を撮って遊んでいます。最近は自宅周辺(300km圏内)をウロウロしています。

【一眼レフ】ひたち海浜公園にコキアを撮影しに急遽行ってきた

たらふく飲み食いした、日曜日。

会社が休みだった、月曜日。

二日酔いで昼まで寝る予定だった、月曜日。

6時に目が覚める。

コーヒーを飲みながらたばこを吸い、外の様子を伺う。

晴れている。

一日の行動を考えながら二度寝する、月曜日。

それでも10時頃には目が覚め、天気がもっている外を眺めながら考える。

 

そうだ、ひたち海浜公園に行こう!

 

30分で準備を行い、その80分後には現着。

昨年振りのひたち海浜公園

今年はネモフィラもいけませんでしたからね。
 

 

因みに現地に着いた時には小雨がパラついていて「絶好のコキア日和だなぁ」と思ったものです。

雨が降ると機動力がガタ落ちするので、厳しいですね。

定番の下から丘を見たとき。

f:id:watnainai:20201020232612j:plain

人が数人しか映ってない!

 

見晴らしの丘から見たとき。

f:id:watnainai:20201020233453j:plain

 

平日の海浜公園は人が少なくて最高じゃん!って思った瞬間でした。

最も、今年はコロナのせいでベースとなる観光客が少ないんでしょうけど。

 

後は適当に…

THE・コキア。前面にコキアを映し出したパターン。

f:id:watnainai:20201020234441j:plain

 

全面にコキアだと面白みに欠けるので、アクセントにコスモスを差し込んだパターン。

f:id:watnainai:20201020235003j:plain

 

とりあえず半分にしとけ!の二分割。

f:id:watnainai:20201020235133j:plain

 

コキアはボカしてなんぼや!の世界。

f:id:watnainai:20201020235219j:plain

 

いやいや、主役はコスモスでコキアなんて全部ボケてても十分やで!の世界。

f:id:watnainai:20201020235431j:plain

 

ひたち海浜公園に行って毎度思うことは「どんなに混雑していても、如何に人を写さずにいい感じに撮るか」ですね。

達成できていませんけど。

 

お昼ご飯には岩のり梅ラーメン(税込800円)

f:id:watnainai:20201020235932j:plain

f:id:watnainai:20201020235934j:plain

 

スープ自体は薄味ですが、梅干をいい感じにほぐすと最高です。

 

ここまで来ても、載せようか悩んだ一枚。

f:id:watnainai:20201021000921j:plain

 

ちょいとピントが甘いけど、蜂?

かなり!がっつりと!トリミングしてます。

それでも体毛が分かるこの写り。プライスレス!

 

帰りはちょっとだけ水戸市内のドライブを楽しんでみたり。

国道6号国道50号が交わるあたりの交通量は凄かったですね。

6差路の交差点での待ち時間の長さ。

 

今年は日程的にコキアを見に行くのは厳しいかなと思っていましたが、何とか行けて良かったです。

 

そういえば、今年は偕楽園の梅祭りにも行ってなかった。

2021年は行けるだろうか。

【お酒】日本酒を嗜む(10/18)

久々の「嗜む」シリーズです。

前回の嗜むは3/7だったようです。

非常事態宣言が明けた後もちょこちょこと飲んでいましたけど、一眼レフでの撮影はしていなかったので期間が開いてしまいました。

今回も西荻窪のお世話になっているお店でのお酒になります。

店長が誕生日だという情報が入ったので、別件の都内での予定とうまい事組み合わせての東京です。

 

5勺で9種類も飲んだようですw

約5合ですね。

久々にここまで飲んだ気がします。

 

サクサクと飲んだお酒の紹介。

十ロ万 純米吟醸

f:id:watnainai:20201019224913j:plain

f:id:watnainai:20201019224916j:plain

 

豊香 純米吟醸 金紋錦

f:id:watnainai:20201019225032j:plain

f:id:watnainai:20201019225034j:plain

 

お刺身の盛り合わせ

f:id:watnainai:20201019225153j:plain

料理の写真は特に下手糞だと思います。

イカとかワサビが完全にアウトオブフォーカス!

 

結ゆい 純米吟醸酒 ひやおろし

f:id:watnainai:20201019225500j:plain

f:id:watnainai:20201019225505j:plain

 

万願寺唐辛子の煮浸し

f:id:watnainai:20201019225609j:plain

こちらは大好きなので、二回頼みましたw

一口サイズに切ってあるのが良いですね。

 

小左衛門 専シリーズ

f:id:watnainai:20201019225838j:plain

f:id:watnainai:20201019225841j:plain

こちらは市場には出回らずに、一部の特約飲食店のみで提供されているお酒なので、二枚目の取り扱い店舗を確認して、各店舗をググってください。

基本的には都内の店舗のみだと思います。

こちらと合わせたアテのかき揚げが美味しかった!

 

酒屋八兵衛 純米ひやおろし

f:id:watnainai:20201019230301j:plain

 

而今 純米吟醸 愛山 火入

f:id:watnainai:20201019230403j:plain

f:id:watnainai:20201019230404j:plain

 

ここでどうにもこうにも空腹がひどかったので、白米!(笑)

南部鉄器で炊き上げた「つや姫」1合と明太子

f:id:watnainai:20201019230550j:plain

これが堪らなく美味い!

1合とか瞬殺です!

散々液体のお米を摂取してきた後でも余裕です!

 

而今 純米吟醸 千本錦 火入

f:id:watnainai:20201019230759j:plain

f:id:watnainai:20201019230817j:plain

こちらが乾杯酒となりました。

 

賀儀屋 純米原酒 しずく媛 月見ラベル SEIRYO TSUKIMI

f:id:watnainai:20201019231022j:plain

f:id:watnainai:20201019231026j:plain

 

〆はど定番の品。

鍋島 純米吟醸 五百萬石

f:id:watnainai:20201019231155j:plain

 

総武線新宿駅新南口方面からエスカレータでバスタ新宿の乗り場まで移動するわけですが、エスカレータを降りてからバスに乗り込むまでの記憶が飛んでます。

良くバスに乗れたのものだ感心します。

 

気が付けば後2ヵ月で2020年が終わろうとしています。

ぼちぼち12月の予定を考えていかねばと思ったけど、土曜日は基本的に筑波山にいるから立てる予定がなかったでござる。

 

【一眼レフ】今季初観戦となる”2020 AUTOBACS SUPER GT Round5 たかのこのホテル FUJI GT300km RACE”に行ってきた(その4)

朝っぱらから、室内に水銀をぶちまけて涙目の火曜日。

仁丹平型体温計を床に落下させるという。俺の15年の思い出よ、さようなら。

寝起きに頭痛がしたので、念のための検温中の出来事でした。

仁丹の水銀体温計ってもう販売してないんですね。

 

さて、ようやく最後の更新です。

 

決勝開始直後は緑のエリアに居ましたが、ピンクの楕円の辺りに移動します。

よりコースに近づいて臨場感のある観戦となります。

f:id:watnainai:20201013222920p:plain

 出典:https://www.fsw.tv/motorsports/race/images-cms/2019_SGT2_parking.jpg

 

ここではホームセンターで売られている踏み台があると便利ですが、身長によっては少々物足りなさもあるかもしれない撮影スポット。

 

 

11/28-29にSuperGTの最終戦が富士で開催されますが、その時は脚立を持っていきます。

少々重たいけど、大は小を兼ねるので良いかなと。

因みに私の身長は179.6cmなので、踏み台でも問題はありません。

似たような身長の方はご参考に。

 

始めに載せるのは何回も見飽きたであろう斜めコレクション。

割と水平に撮れていると思います。

SUBARU BRZ R&D SPORT

f:id:watnainai:20201013224132j:plain

 

植毛ケーズフロンティア GT-R

f:id:watnainai:20201013224512j:plain

 

T-DASH ランボルギーニ GT3

f:id:watnainai:20201013224552j:plain

 

Modulo KENWOOD NSX GT3

f:id:watnainai:20201013224627j:plain

 

たかのこの湯 RC F GT3

f:id:watnainai:20201013224709j:plain

 

TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT

f:id:watnainai:20201013224749j:plain

 

エヴァRT初号機 X Works R8

f:id:watnainai:20201013224826j:plain

 

LEON PYRAMID AMG

f:id:watnainai:20201013224903j:plain

 

ARNAGE AMG GT3

f:id:watnainai:20201013225216j:plain

 

埼玉トヨペットGB GR Supra GT

f:id:watnainai:20201013225259j:plain

 

HOPPY Porsche

f:id:watnainai:20201013225352j:plain

 

GT300の魅力は、最強のスーパーカーは何かってところだと思います。

まぁ、プリウススーパーカーかって言われたらNOOOooo!!!!!って答えますけど。

 

撮影時の焦点距離は400mmで画面一杯に写ります。

タイミング次第では少し引きにもなります。

300mmくらいで丁度いいかもしれません。

300mm f/2.8か…。

 

続いてがGT500部門。

KeePer TOM'S GR Supra

f:id:watnainai:20201013230021j:plain

 

MOTUL AUTECH GT-R

f:id:watnainai:20201013230129j:plain

 

Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT

f:id:watnainai:20201013230221j:plain

 

au TOM'S GR Supra

f:id:watnainai:20201013230251j:plain

 

カルソニック IMPUL GT-R

f:id:watnainai:20201013230350j:plain

 

たぶん、これは初めて書く気がするんですけど、

私、12号車推しなんですよ。

今回の富士では唯一ウェイトハンディがない車両(逆に情けなさもある状態)で優勝候補と目されていたんですよ。

予選二番手で終えて、それこそ行けるんじゃないか?!って感じで。

で、何なんですか?

セーフティーカー中に追い抜いてピットスルーペナルティを貰うとか。

バスケットボールで言えば「ボールを持った状態で3歩以上歩いてはいけない」という初歩的なミスじゃないですか!

ダンラスになった12号車を見た私が思ったこと。

「周りに競う相手もいない、フリー走行?」

愚痴はこれくらいで…。

 

さて、気付いたらどこかの誰かが置いていったお土産がありました。

f:id:watnainai:20201013231023j:plain

 

やはり、プロですね。皆さん綺麗に避けていきます。

K-tunes RC F GT3

f:id:watnainai:20201013231143j:plain

 

プロの煽り運転とか。

f:id:watnainai:20201013231214j:plain

 

最後はオレンジ色のコカ・コーラコーナに移動。

f:id:watnainai:20201013231454p:plain

出典:https://www.fsw.tv/motorsports/race/images-cms/2019_SGT2_parking.jpg

 

喫煙所が近くて良い場所です。

 

撮影時の角度的には少し天井が見えるくらい。

グッドスマイル 初音ミク AMG

f:id:watnainai:20201013232011j:plain

 

後は申し訳なさそうに火花が出たり。

ARTA NSX-GT

f:id:watnainai:20201013232130j:plain

 

ちょっとだけいい感じに火花が出たり。

MOTUL AUTECH GT-R

f:id:watnainai:20201013232235j:plain

 

だいぶいい感じに火花が出たり…ピントが…。

WedsSport ADVAN GR Supra

f:id:watnainai:20201013232422j:plain

 

富士はまだまだ撮影スポットはあるので、頑張って歩いてみたいと思います。

個人的な不満は場内FMラジオが入る場所が少なすぎる!

スピーカの音声が届かない場所でFMラジオ経由の実況は非常に便利なのに、入る場所なんて殆どないんじゃないかって印象。これは茂木も然り。

 

最後に。

レース直後にボンネットを吹き飛ばしたCraft Sportsですが、レース終了後にドナドナされていきました。

f:id:watnainai:20201013233008j:plain

 

次戦の鈴鹿は少々遠いので見送って、次回の観戦は11/7-8のもてぎ戦になります。

グランドスタンドA席を頑張って抑えました!

楽しみですね。

【一眼レフ】今季初観戦となる”2020 AUTOBACS SUPER GT Round5 たかのこのホテル FUJI GT300km RACE”に行ってきた(その3)

その3の更新です。

先日の週末に更新かけようと思っていたんですが、土曜の起床時から頭痛がして…。

それでも約束があったのでdocomoショップに行って、そこで検温したら36.4度だったので安心して夜も5時間ほど飲んで帰宅して、日曜に起きたら頭痛は酷いわ37.0度あるわで…。

ただの風邪でしょう。

寒暖差にやられたようです。

日曜の夜には回復しました。

 

さて、ようやく決勝当日の内容です。

f:id:watnainai:20201012205522j:plain

 

決勝当日?

寝坊しましたよ?

前日に21~24時までビールやらチューハイを2リットルほど飲んで寝たら、寝坊しましたよ。

朧気ながらも記憶にあるのが、8時頃に結構な雨が降って、9時頃に目覚ましで起きたこと。

完全に目覚めたのが11時!

ノンビリと準備してい居たら室屋さんの飛行が始まってしまったのもいい思い出。

写真は(その1)の時に使ってしまったようなので、今回は省略。

13時半から決勝だったので、腹ごしらえしたり喫煙したり。

冒頭の写真も喫煙後の一枚ですね。

 

勝戦ですが、初めに観戦する場所はコカコーラコーナかなと考えていましたが、一瞬にして変更されました(笑)

観戦したのはMAPの緑の辺り。

f:id:watnainai:20201012210925p:plain

出典:https://www.fsw.tv/motorsports/race/images-cms/2019_SGT2_parking.jpg

 

1コーナの内側でホームストレートも少しだけ見えます。

f:id:watnainai:20201012212022j:plain

 

そのまま1コーナの立ち上がりも見られて、個人的に美味しいと感じました。

レース開始直後は混戦が見られたり。

f:id:watnainai:20201012211154j:plain

 

CRAFT SPORTSさんの置き土産が見られたり。

f:id:watnainai:20201012211259j:plain

 

まぁ、当然セーフティーカーが入るわけですが。

f:id:watnainai:20201012211901j:plain

 

後はなんか過去の写真と代わり映えがしな気がする…

まずはGT500車両から。

f:id:watnainai:20201012212757j:plain

f:id:watnainai:20201012212801j:plain

f:id:watnainai:20201012212802j:plain

f:id:watnainai:20201012212805j:plain

f:id:watnainai:20201012212854j:plain

f:id:watnainai:20201012212922j:plain

f:id:watnainai:20201012212903j:plain

申し訳なさそうに流しています。

 

で、続いてがGT300車両。

f:id:watnainai:20201012213027j:plain

f:id:watnainai:20201012213031j:plain

f:id:watnainai:20201012213043j:plain

f:id:watnainai:20201012213058j:plain

f:id:watnainai:20201012213115j:plain

 

GT300で優勝したのが、こちら。

リアライズ 日産自動車大学校 GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT

f:id:watnainai:20201012213035j:plain

 

富士の1コーナはブレーキング勝負からの追い抜きポイントでもあるので、side by sideになることもしばしば。

ここで、追い抜いてまっせ!って感じの写真を撮るにはどうしたらいいのだろうか。

f:id:watnainai:20201012213439j:plain

f:id:watnainai:20201012213453j:plain

f:id:watnainai:20201012213501j:plain

f:id:watnainai:20201012213504j:plain

 

こちらは16号車が19号車を追い抜くシーン。

f:id:watnainai:20201012213719j:plain

f:id:watnainai:20201012213722j:plain

 

難しみ。

 

f:id:watnainai:20201012213609j:plain

f:id:watnainai:20201012213610j:plain

 

こんな感じで決勝戦の前半は過ぎていきました。

撮るのもいいけど、ただ見てるだけでも面白い場所でした。

 

ここで、60分程経過したので、喫煙タイムのため移動します(笑)

 

次回の更新で終わりになります。

【一眼レフ】今季初観戦となる”2020 AUTOBACS SUPER GT Round5 たかのこのホテル FUJI GT300km RACE”に行ってきた(その2)

サブタイトル「疲れて撮影する気が削がれた予選

 

日中を過ごすには7分袖のシャツでも十分だったが、予選が始まる頃に急に気温が下がりアウターを一枚羽織る。

寒暖差が激しいと一気に疲労が押し寄せてきます。

で、予選の撮影のやる気が削がれた。

というか、一か所に止まって移動したくなかった(笑)

結局、グランドスタンドの1コーナー寄りの喫煙所のそばで観戦。

素人ながらも見てて感じたのはSupraのストレートの伸びは凄いと感じたことかな。

あとLamborghiniのエンジン音が特徴的だった。

 

ここでの撮影はD750と24-120のレンズをチョイスし、広角気味での撮影。

24-120用のNDフィルタは持ってませんが、F18くらいまで絞るとシャッター速度が1/25秒あたりまで遅くなった。

おかげでブレ写真を量産した。

ただ、ハマった時は良いですね。

ってことでサクサク行きましょう。

 

SUBARU BRZ R&D SPORT

f:id:watnainai:20201009000223j:plain

 

JLOC ランボルギーニ GT3

f:id:watnainai:20201009000419j:plain

 

グッドスマイル 初音ミク AMG

f:id:watnainai:20201009000457j:plain

 

TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT

f:id:watnainai:20201009000740j:plain

 

ARTA NSX GT3

f:id:watnainai:20201009000821j:plain


LEON PYRAMID AMG

f:id:watnainai:20201009000853j:plain

 

前回の投稿で撮影から漏れていたGT500の優勝車両。

予選の時はありました。

DENSO KOBELCO SARD GR Supra

f:id:watnainai:20201009000929j:plain

 

こちらも公式練習時に撮影から漏れていたGT500車両。

Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT

f:id:watnainai:20201009001255j:plain

 

ARTA NSX-GT

f:id:watnainai:20201009001348j:plain

 

リアライズコーポレーション ADVAN GT-R

f:id:watnainai:20201009001451j:plain

 

CRAFTSPORTS MOTUL GT-R

f:id:watnainai:20201009002921j:plain

 

WedsSport ADVAN GR Supra

f:id:watnainai:20201009003000j:plain

 

カルソニック IMPUL GT-R

f:id:watnainai:20201009003032j:plain

 

f:id:watnainai:20201009003058j:plain

 

 

ピントがまぁまぁあっていたのはこれくらいでしょうか。

 

最後に練習時に撮影した一枚ですが、物凄く気になったのがこちら。

Hitotsuyama Audi R8 LMS

f:id:watnainai:20201009003230j:plain

 

次回以降の決勝日は撮れ高が良かった気がするから、2回に分かれます。

どうやって分けようかな。

シンプルに時系列にしようかな。

【一眼レフ】今季初観戦となる”2020 AUTOBACS SUPER GT Round5 たかのこのホテル FUJI GT300km RACE”に行ってきた(その1)

Super GT好きには待ちに待った観客有りのレースが漸く開催されました!

10/3-4開催の”2020 AUTOBACS SUPER GT Round5 たかのこのホテル FUJI GT300km RACE”

 

2回に分けて書こうと思っていましたが、4回になりそうです。

総撮影枚数4282枚。内9割がピンボケ・ブレ。これらを全部見返すにはキツイものがあるので…。

 

さて、今季初となるSuper GTですが、私がどれくらい楽しみにしていたかといいますと「仕事を放り投げ、1時間早く退勤して準備する」レベルです。

フレックス制度の活用!

帰宅してからは「90分で支度しな!」というラピュタで聞いたことがあるようなセリフを心に留めつつ準備を始めます。。

で、準備した荷物がこちら。

f:id:watnainai:20201007233059j:plain

 

二泊三日の荷物…量?

まず手前の縦長のバッグが望遠ズームレンズ2本。

後列の右から順に…

カメラバッグ、お風呂セット、着替えセット、雨具セット、お薬セットです。

カメラバッグにはD750とD500と24-120mmと35mmのレンズ、他にメンテセットやNDフィルターが入っています。

お風呂セットはシャンプーコンディショナー洗顔、体を洗うやつ、歯磨き粉など。

晴れ予報でしたけど雨具セットは持っていて損はないアイテム。何があるかわかりません。

着替えセットは七分袖シャツ2枚に長袖シャツ2枚入っていて何泊するんだって感じ。現地での体感気温が良く分からなかったので、選択肢を増やした感じです。他はフェイスタオル3枚に下着、替えのデニム一本。替えのデニムは”もし!”雨が降って履いてきたのがどうにもこうにもならないくらいに濡れたとき用です。靴下も4足・・・。

お薬セットはパブロンやら絆創膏やら鼻炎アレルギーの薬やら、皮膚の塗り薬など。結局、どれも使いませんでした。

何気に女子力高い気もしますが、リスクマネージメントってやつですかね。

この辺を書いたのは次回に向けた私の備忘録として(笑)

今が旬なアイテム”マスク”は箱で車に積みっぱなしです。

 

20時少し前に自宅を出発し、談合坂PAで晩飯をとりつつ現地に着いたのが22時30分過ぎ。

f:id:watnainai:20201007234149j:plain

 

西門では40番目くらいの到着でした。

軽くビールを飲みつつ、車内で28時30分のゲートオープンを待ちます。

車内で誕生日の夜に呑むビールはいつもと変わらない味でした。

 

何だかんだで寝られず、結局寝たのが29時でした。ゲートオープン後の駐車場に着いた後ですね。

良い感じに寝られました。

今回の為に、XVの車中泊スタイルをアップデートした甲斐がありました。こちらの記事はまたの機会に。

そして、起きたのが8時30分頃。

暑さで目が覚めました。この時期の朝で、こんなに暑くなるのかと思ったものです。少し想定外でした。

 

9時過ぎからSuper GTの公式練習が始まります。

私はグラスタに向かう途中のアドバンコーナーから軽く観戦。

会場MAPはこちら。

20_SGT5_Pmap.jpg

出典:https://www.fsw.tv/motorsports/race/images-cms/2019_SGT2_parking.jpg

 

久々のGT撮影だったので、シャッター速度は大体が1/800秒という「取り合えず取り返しの事態は避ける」設定で撮っています。

 

まずは、今年GTデビューのA90 Supra!

f:id:watnainai:20201008000217j:plain

f:id:watnainai:20201008000222j:plain

f:id:watnainai:20201008000226j:plain

f:id:watnainai:20201008000234j:plain

 

個人的な感想としてなんですが、市販されている単色のA90はカッコいいと思えないんですが、レース仕様になると素晴らしいと思います。

 

続いてはGT-R

f:id:watnainai:20201008002034j:plain

f:id:watnainai:20201008002039j:plain

f:id:watnainai:20201008011214j:plain

f:id:watnainai:20201008002125j:plain


最後にNSX

f:id:watnainai:20201008002223j:plain

f:id:watnainai:20201008002226j:plain

f:id:watnainai:20201008002230j:plain

f:id:watnainai:20201008002232j:plain

 

GT500の車両は全部で15台なのに、2台足りねぇ…。

しかも、優勝した車両が撮れてねぇ…。

私、この日3時間半しか寝てないんすよwww仕方ないじゃないですか!

 

この撮影を終えた後にタバコを忘れたことに気が付き、車に戻る。

そしてやってくる室屋選手のフライト。

"Thanks for ALL" Yoshi MUROYA × LEXUS Special Flight@ FUJI SPEEDWAY

上手く撮れませんでした。。。

f:id:watnainai:20201008004107j:plain

f:id:watnainai:20201008004109j:plain

f:id:watnainai:20201008004107j:plain

 

お昼頃はイベント広場をウロウロ。

今となっては特別感の少ないNSX

f:id:watnainai:20201008004622j:plain

 

私、この時代のGTは見てません。2016年から観戦の初心者です。

f:id:watnainai:20201008004928j:plain

 

WRCで活躍しているYARIS

f:id:watnainai:20201008005029j:plain

 

市販型の新型レヴォーグ。なんで、最上級のグレードで持ってこなかったのだろうか。

チープな作りのコックピット周りは見ても面白くない。

f:id:watnainai:20201008005147j:plain

 

FSWイメージガール“クレインズ”がグッズ紹介した後の撮影タイムで1枚。っていうか、数十枚のうちの1枚。

f:id:watnainai:20201008005401j:plain

 

こんな感じで予選までを過ごしていました。

イベント広場での各種催しが少なくて結構暇を持て余していました。

 

次回「疲れて撮影する気が削がれた予選」。

【お酒】秋の夜長に呑みたい日本酒を仕入れてきた

日本酒が欲しかったので、聖蹟桜ヶ丘にある聖地に行ってきました。

これでしばらくは大丈夫だろうと思っています。

購入品は家の近所で見ないものを優先的に。

 

悦凱陣 山廃純米無濾過生 亀の尾(遠野)

f:id:watnainai:20200926224605j:plain

f:id:watnainai:20200926224609j:plain

 

伊予賀儀屋 無濾過 純米原酒 秋あがり 限定熟成

f:id:watnainai:20200926225141j:plain

f:id:watnainai:20200926225145j:plain

 

豊盃 純米吟醸 月秋

f:id:watnainai:20200926225840j:plain

 

酒屋八兵衛 十五夜 純米酒

f:id:watnainai:20200926230218j:plain

f:id:watnainai:20200926230222j:plain

 

酒屋八兵衛 純米吟醸酒 伊勢錦

f:id:watnainai:20200926231341j:plain

f:id:watnainai:20200926231342j:plain

 

購入の方向性としては、時期的なひやおろしを中心としつつ、常温放置からの燗付けできる便利さを求め、王道の美味さを求めた感じです。

冷蔵庫に一升瓶とか入らないです。いや、入るには入るけど、中の棚板を全部撤去する羽目になって、他の食材を置く場所がなくなります。食材とか冷蔵庫に一切ないですけど。

 

八兵衛の十五夜もぬる燗で行けるとか・・・。

この記事書いているときに八兵衛の十五夜を呑んでいるので、燗まで残っているだろうか。

 

撮影はいつもと同じく、D750に60mmのmicroです。