カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD500を使って写真を撮って遊んでいます。最近は自宅周辺(300km圏内)をウロウロしています。

【一眼レフ】こんな御時世だけど、河津桜を撮りに行ってきた

こんな御時世ですが。

 

…なんだろう。

会社のメールで一発目に書き上げる「お世話になっております。」に近い定型句を感じる。

 

毎度おなじみの構図

f:id:watnainai:20210223211607j:plain

 

2017年から毎年行っている河津ですが、今年も行ってきました。

2/20に行くと決めたのは2020年11月でした(笑)

その時は特に何も考えていませんでしたが、2/8に一泊へと昇華しました。

 

20日の行動予定は次のように考えていた。

8時出発

12時河津着

16時旅館着

 

そして、実際は…

8時半出発(8時起床)

14時河津着(撮影データより)

16時15分旅館着

 

まぁ、こんな感じでしょうか。とりあえずぼかしとけの精神。

f:id:watnainai:20210223211821j:plain

 

まぁ、こんなもんかなというよりも、出発の遅れに対して到着の遅れが乖離した。

この原因は分かっている。ポケモンイベントのせいだ。

足柄SAでポケモンイベントに少しだけ参加したので、そこで時間をとられてしまった。

運転中でもオートでポケモン捕まるようにしていますが、レイドだけは流石に無理なので。

道中は東名道の左右ルートの工事渋滞以外、特に目立った渋滞もなかった。

伊豆縦貫道も空いていた。

 

それにしても天気が良かった。暑かったくらいだ。アウターのチョイスをミスったというか、持っていこうと思っていたアウターを忘れた。車の中にはダウンが二着と初冬に着るようなコートが一着だった。

f:id:watnainai:20210223212216j:plain

 

それでもNDフィルタを使うことなく、絞り解放F2.8での撮影ができたのは良かった。

f:id:watnainai:20210223212358j:plain

 

と、ここまではD750と24-70/2.8の組み合わせ。

ここからはメジロ撮影用に持っていったD500と80-400mmレンズの組み合わせ。

メジロ飛んでなくて泣きそうだった。

青空バックの1枚。

f:id:watnainai:20210223212706j:plain

 

川バックの1枚。玉ボケは水面です。

f:id:watnainai:20210223212816j:plain

 

某新聞社では望遠レンズの圧縮効果を使った人での多さを捏造しているような記事がありました。

それと似たような写真を撮ってみようと思いましたが、通行人の顔がモロに判断できてしまうのでやめておきました。実際、そんなに人は多くなかったです。

f:id:watnainai:20210223213017j:plain

 

托鉢もマスク。

f:id:watnainai:20210223213054j:plain

 

ん~、そこまでの圧縮感はない。

f:id:watnainai:20210223213457j:plain

 

川沿いをウロウロしていたら、橋に人だかりができているのを見かけた。

そして、全員が線路の方を向いている。

撮り鉄だ。

動いている撮り鉄を始めて見た。

何時に電車が通るのかは知らなかった。

人だかりにいる私に声をかけてきた人もいたけれど、「何時に通るのかは私も知らない」と答えた。

通るであろう電車は何となくわかっていた。

この記事を読んでいたからだ。


撮り慣れてないから、何か失敗した気がする。

f:id:watnainai:20210223220011j:plain

 

こちらはまぁまぁ良く撮れたのではないだろうか。

撮り鉄専門からしたら、まだまだなのかもしれないが。

持ってて良かった、望遠レンズ。

f:id:watnainai:20210223220213j:plain

 

運よく新型も通り。

f:id:watnainai:20210224002827j:plain

 

そんなこんなで15時半過ぎに桜撮影は終わり。

16時のチェックインに間に合わなくなりますから。

実際、15分過ぎましたし…。

 

宿はこちら。


15000円位の宿を探していましたけど、少しだけ奮発した感じ。

お部屋はこんな感じ。十畳の和室。

f:id:watnainai:20210223220632j:plain

f:id:watnainai:20210223220637j:plain

 

ポケストップが届くので、イベントを適当にプレイ。

ミュウツーレイドはリモートで知人を呼んで…。

缶ビール2本はついて速攻で飲みました。麦茶感覚です。

f:id:watnainai:20210223222238j:plain

 

晩飯です。

f:id:watnainai:20210223222642j:plain

 

メニュー表。

f:id:watnainai:20210223223755j:plain

 

キンメダイの煮つけは美味しかった。しし唐は嫌いだから残した。しし唐じゃなくてオクラでした。どちらにしても好きじゃないですけど。

f:id:watnainai:20210223223959j:plain

 

アワビも美味しかった。

f:id:watnainai:20210223224032j:plain

 

だから、私は日本酒を頼んだ。

f:id:watnainai:20210223224140j:plain

f:id:watnainai:20210223224218j:plain

 

喜久酔の純米酒が美味しかった。今度買ってこよう。

日本酒の前に生中を1杯頼んでます。

食後に缶ビール1本とチューハイ1本飲みました(笑)

結構な量飲みました。

 

さて、今回宿泊した理由が滝活!

河津七滝に久しぶりに行きたかったので…。

 

こちらは出会い滝。水の透明感が凄かったけど、長秒露光だとその凄さを伝えられないので、実際に見てきてください(笑)

f:id:watnainai:20210223225547j:plain

 

こちらはお遊び。

f:id:watnainai:20210223225650j:plain

 

こちらがカニ

f:id:watnainai:20210223225759j:plain

f:id:watnainai:20210223230228j:plain

 

こちらが初景滝。

f:id:watnainai:20210223230256j:plain

f:id:watnainai:20210223230307j:plain

 

こちらは蛇

f:id:watnainai:20210223231107j:plain

 

こちらがエビ滝。

f:id:watnainai:20210223231609j:plain

 

エビ滝のところのつり橋の先でがけ崩れがあって、通行不可になっていたのが印象に残っています。

2016年12月に撮影していた、こちらの角度からが見られません。

f:id:watnainai:20210223232108j:plain

 

その他にはこちらの橋もなくなっていました。

f:id:watnainai:20210223232442j:plain

 

2016年12月はあったんです!ウォーターマーク入れてないけど、私が当時訪れて撮影。

f:id:watnainai:20210223232520j:plain

 

最後に釜滝。うっすらと虹も出ています。

f:id:watnainai:20210223232649j:plain

 

ここまで撮って、今回まとめて、気が付きました。

大滝撮ってない!

2016年に訪れたときも撮ってない!

これはもう一度行かねば…。

 

14時頃には撤収して帰路に着きました。

帰りに函南か長泉のさわやかに寄ろうかと思っていましたが、疲労も有り60分オーバーの待ち時間が馬鹿らしくなったので今回は諦めました。

つーか、一斉に右向け右の状態で日本人って並ぶの好きですよね。

こちらで食べた桜エビの釜めしも美味しかったぞ。炊き上がるまでに時間かかったけど…。

いちごプラザ公式サイト | 伊豆中央道のオアシスドライブイン

 

昨年に負けないようなメジロ河津桜の一枚が撮りたかった今年でしたが、そもそもメジロが飛んでなくて勝負の土俵にすら立てずに終わりました。

来年こそは!