カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD500を使って写真を撮って遊んでいます。最近は自宅周辺(300km圏内)をウロウロしています。

【一眼レフ】【車】峠を越えて、足尾銅山を目指した

先日、梅田湖を目指したときに山道にハマってしまった感じがしたので、Google MAPと睨めっこしてルートを探していました。その結果、足尾銅山を目指すルートが良さそうだったので13日の土曜日に行ってきました。

f:id:watnainai:20200614225944p:plain

こうやってみたら何ともなさそうですが、拡大するとヤバいです。

この辺りとかもうヤバいどころの話じゃないです。

f:id:watnainai:20200614230109p:plain

 

で!だ!

前日25時頃まで飲んでまして、8時に起きて二度寝して家を出たのが12時。

山道に入る前の最後のコンビニで簡単な食料を仕入れます。

ドリンクホルダ-に突っ込んで、適当に食べられるスティック型最高です。

隣に食べさせてくれる女性なぞ居ません。

f:id:watnainai:20200614230326j:plain

 

この後に問題が発生。

当初考えていた道は栃木市を経由するものではなく、佐野市から直接向かうルートでした。

こちらの県道200号を使うルートです。

f:id:watnainai:20200614230847p:plain

 

途中に蕎麦の人気店かめやまがあります。

 この時に食べています。県外ナンバーも多いので、機会があれば是非。コロナが落ち着いた後に。

 

 

県道200号ですが蕎麦屋のかめやまを過ぎた後に橋の工事で通行止め。

え?ここまで来て引き返すの?ってのが率直な思いで、家に帰ろうかと思いました。

結局、冒頭の栃木市を抜けていくルートに変更したわけですが。

佐野市役所の通行止め情報に出ていなかったから油断していた。

7月31日まで工事のようなので、それ以降に再度こっちのルートを使ってみようと思います。

 

カメラ持ってきていたので、撮っておかねばと撮った一枚。

林道に入る直前なのでまだ綺麗です。

f:id:watnainai:20200614232539j:plain

 

あとはタダタダひたすら、山を駆け上がっていきます。

途中で路駐して写真なんか撮りながら。

路駐とか危険だからダメ絶対!って考えましたけど、車が一台も走っていなかったので、見通しの良い開けた場所で停めていました。

f:id:watnainai:20200614233036j:plain

f:id:watnainai:20200614233037j:plain

 

こちらは粕尾峠(かすおとうげ)で撮った写真。

f:id:watnainai:20200614234246j:plain

f:id:watnainai:20200614234304j:plain

f:id:watnainai:20200614234323j:plain

 

その後もちょこちょこ撮影しながら峠を下っていきます。

f:id:watnainai:20200614235259j:plain

f:id:watnainai:20200614235316j:plain

f:id:watnainai:20200614235334j:plain

 

そしてようやく足尾駅到着。

群馬県じゃなくて栃木県だったんだ。

日光市だったんだ…。

足尾銅山鉱毒事件は有名ですけど、栃木県って印象は持っていませんでした。

f:id:watnainai:20200615000403j:plain

f:id:watnainai:20200615000408j:plain


f:id:watnainai:20200615000413j:plain

f:id:watnainai:20200615000415j:plain

f:id:watnainai:20200615000507j:plain

 

間藤水力発電所跡展望台とそこからの景色。

レンガ作りの小屋は何だろうか。

f:id:watnainai:20200615000952j:plain

f:id:watnainai:20200615001011j:plain

 

わたらせ渓谷鉄道は今では間藤駅が終点ですが、その昔はその先まで走っていたようです。

その名残も見てきました。

f:id:watnainai:20200615002317j:plain

f:id:watnainai:20200615002346j:plain

f:id:watnainai:20200615002405j:plain

 

渡良瀬川の源流ポイントでは足尾砂防堰堤を見学。

f:id:watnainai:20200615002756j:plain

 

足尾砂防堰堤から桐生に抜ける道はこちらをチョイス。

時間的に16時を回っていたので怖かった。

誰もいないし、電波入らないし。

f:id:watnainai:20200615002957p:plain

 

途中に足尾銅山って書かれた看板がありましたが、足尾銅山ってこっちの方向ではないはず…。

ここがギリギリ電波の入る個所で、ポケストップがあります。電波が安定してはいらないので、ポケモンやるのも一苦労。

f:id:watnainai:20200615003241j:plain

 

あとは再度山登りです。

途中に舟石峠パーキングがあります。

f:id:watnainai:20200615003335j:plain

f:id:watnainai:20200615003338j:plain

 

舟石峠からの景色です。ご査収ください。

f:id:watnainai:20200615003657j:plain

 

途中で撮影した「この階段は何のために?」

f:id:watnainai:20200615003745j:plain

 

この日のベストショットはこちらかな。

良い感じです。時間的に18時頃でしたが、そこそこに明るかったです。

f:id:watnainai:20200615003859j:plain

 

歴史的橋。旧小滝橋

f:id:watnainai:20200615004057j:plain

f:id:watnainai:20200615004112j:plain

 

これどこだっけかな…。国道122号沿いなんだけど、Google MAP見ても出てこないなぁ…。

f:id:watnainai:20200615004647j:plain

 

こちらは草木橋

f:id:watnainai:20200615004742j:plain

 

橋からの景色。

f:id:watnainai:20200615010321j:plain

f:id:watnainai:20200615010350j:plain

 

最後に草木ダム。

この時の時間は19時。

f:id:watnainai:20200615010630j:plain

f:id:watnainai:20200615010632j:plain

霞んでて何も見えなかったよ!!!

 

雨予報は予め分かっていましたが、雨は雨の良さがあると出かけてみました。

そこまで本降りになることもなく、カメラが良い感じに濡れながら撮影できました。

結局、帰宅したのが21時で9時間も遊んでしまいました。

他にも面白そうなルートは見つけているので、もう一度行ってみようと思います。