カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD5500を使って写真を撮って遊んでいます。へっぽこカメラマンです。

【お酒】裏物を中心とした日本酒を嗜む(4/29)

先日、平成最後の更新だと言ったな。

アレは嘘だ。

今回が最後だ。

30日は雨天の予報だから、写真を撮りに行くつもりが無い!

なので、29日が最後だ!

これは本当だ!

ダブン。

 

今日はポケモンを適当にやって一日を終わらせようかなと思っていましたが、佐野で普段行き着けとさせていただいているお店から、裏物(意味深)が入ったと連絡が来たならば引きこもって終れるわけがない。

 

まずは、鍋島 純米吟醸 生酒 隠し酒 裏鍋島。言わずと知れた佐賀県のお酒ですね。

f:id:watnainai:20190430033442j:plain

 

続いてが、姿 後姿 無濾過生原酒。こちらは栃木県のお酒。

f:id:watnainai:20190430033712j:plain

 

続いてが、第三の裏物。大那 裏大那 特別純米 隠し酒。こちらも栃木県のお酒です。

f:id:watnainai:20190430033915j:plain

 

こちらは滋賀県のお酒になる喜楽長 特別純米 滋賀渡船 直詰生原酒

f:id:watnainai:20190430034339j:plain

 

最後に、石川県は天狗舞 純米酒 旨醇

f:id:watnainai:20190430034526j:plain

 

平成最後!(明日も言っている!)も良く飲みました。

令和も引き続き良く飲むことだと思います。