カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD5500を使って写真を撮って遊んでいます。へっぽこカメラマンです。

【一眼レフ】三浦半島の先端の公園に行ってきた。

あれは9月22日。

一昨日の10月7日と同じように目指したのが、三浦半島の先端にある城ケ島。

伊豆半島にある、城ヶ崎を目指していた。

f:id:watnainai:20181009223655p:plain

全くの別物です。気付いた時には熱海市の手前でした!(笑)

勘違いによるカーナビの設定ミス及び、ボケーッと走っていたのが敗因。

佐野から約300kmって表示されたときは思ったより遠いなって感じでした。

 

それで今回、行ってきました!

城ヶ崎ではなく城ケ島。

片道約180km!近い!

11:30に起床の後に適当に準備して、出発し始める12:00!

そして気付く。SDカード入れ忘れたことに。

でも、D750は2枚入るので、もう1枚は入っているから特に現地調達することもなく。

 

12時に家を出て首都高走り、湾岸線を走り、横横を走り。

天気もよく気持ちの良いドライブでした。

休憩は2回。川口PAと横須賀PA。100km起きに休憩することを心掛けているので、妥当な2か所かなと思います。首都高のSA・PAってイマイチ分からないってのもありますけど。

15時頃には三崎港に着きます。

 

まずは食べる!昼飯を食べる!

f:id:watnainai:20181009225025j:plain

 

お店はこちらでした。

三崎まぐろの 鮮味楽 - せんみらく

何処が良いか良く分からなかったので、適当に停めた駐車場から近いこちらにしたってだけです。待ち時間も少なかったです。

あとは適当に海の駅を覗いたり。

f:id:watnainai:20181009225358j:plain

関係者のと思われる車を写さないようにと思っていたら、変な感じになってしまいました。

 

腹ごしらえを済ませた後に向かう予定の城ケ島大橋。

f:id:watnainai:20181009225751j:plain

 

橋を渡って向かうはこちら。

f:id:watnainai:20181009225836j:plain

 

園内の展望台?からは、房総半島・富士山・伊豆半島が望めます。

天気が良ければ見えたであろう、富士山がこちら。

富士山運だけは本当にない。

f:id:watnainai:20181009230056j:plain

 

MFレンズで手振れ補正が付いていない中、まぁまぁ良く撮れたんではないかと言う長秒撮影。

f:id:watnainai:20181009231018j:plain

f:id:watnainai:20181009231031j:plain

これは、まぁお遊びのようなものです。

 

東側を見た時。房総半島はそこそこに見えます。そして、意外と近く感じます。

f:id:watnainai:20181009232805j:plain

 

この後、事件は起きた。と大げさに表現するほどでもないですが、転んだ。

左手に三脚バッグを持ち、右手に一眼レフを持ち、転んだ!

かなり凹凸の激しい岩場で転び、三脚を守り、D750の純正バッテリーグリップを傷物にし、右ひじを軽く擦りむく軽傷。

傷ついたのがボディじゃなくて、バッテリーグリップだったのは不幸中の幸い。

左足の靴が脱げてしまいバランスを崩した模様。

 

最後に今回の目的の一つだった夕焼け。

真ん丸太陽が撮れなかった…。

f:id:watnainai:20181009233303j:plain

 

お約束のシルエット撮影。

f:id:watnainai:20181009233403j:plain

 

帰りは温泉にでも浸かって帰るかという事で、こちらに寄り道。

クーポン使って800円で入浴できます。

しかし、連休中日と言うことで入浴制限がかかり男性は60分待ち!

特に急いで帰る必要もなかったので、待ちました。

待った分、結構のんびり浸かっていた気がします。

駐車場がコインパーキング形式なんですけど、1500円も取られたのには非常に驚きました。ちょっとアホくさくて、もう行かない気もします。

その後、寄り道した東京のコインパーキングは120分で200円だったし…ちょっとぼっt(ry日帰り温泉で2300円はちょっと高級ですね。

 

他、少し寄り道等をして、走行距離と給油量は次の通り。

走行距離:367.4km

給油量:21.01L

燃費:17.5km/L