カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD5500を使って写真を撮って遊んでいます。へっぽこカメラマンです。

【一眼レフ】TAMRON 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)を買ってみた

約一ヶ月ぶりの更新となります。

紫陽花撮ったりしていましたがブログに載せるほどでもなかったり、暑くて家でゴロゴロしていたり、近所でお酒を飲んでいたりと割と多忙でした。自宅でゴロゴロするというのも平日の疲れを癒すための重要な予定だと私は考えています。

 

三連休初日にTAMRONのA035を購入し、そのままドライブに行ってきました。

向かった先は箱根。ルートは初めて関越道経由で向かってみました。

f:id:watnainai:20180716015201p:plain

高崎JCTから鶴ヶ島JCTまで地味に遠いという事を思い知らされました(笑)

PA・SAが何箇所あるんだ?と思いながらも、14日は暑かったので適度に休憩を取る機会が得られて助かったのも事実。

圏央道の八王子JCTの渋滞はマジ勘弁。お前ら、中央道に乗って何処に行くんだって位渋滞しますね。どちらかと言うと引きこもりに分類されるので富士五湖・富士急くらいしか混雑するような場所は分かりません。

 

箱根に向かうのだから、温泉にでも入るか。

選ばれたのは和泉。

f:id:watnainai:20180716021040j:plain

何箇所か紹介してもらった中で、入浴料1250円と安かったのでココにしました。

吉池は2500円でしたので、こちらは次回という事になります。

 

普段の箱根の混雑具合を知りませんが、八王子JCTクソ渋滞を越えてから箱根までは比較的スムーズで、温泉もお客さんは5人程度でした。

ガチのお絵描きされた方も入れるのでしょうか。私が出る時に入ってこられました。ちょっとだけチラチラ見てしまいました。どういう絵が描かれているか、気になるじゃないですか(笑)

 

温泉を出たのが16時頃で、一日何も食べてこなかったので少々小腹がすきます。

f:id:watnainai:20180716021658j:plain

 

はつ花本店に行きました。

詳しい事は下記の公式サイトを見てください。

箱根湯本のお食事(昼食・ランチ・夕食・お土産)なら 自然薯蕎麦の、はつ花そば

 

美味しかった!

f:id:watnainai:20180716023043j:plain

 

他のお客は宿泊客が多かったのでしょうか。お酒飲んでいる方を羨ましく見ていました!たかだか250km、宿泊する理由が無い。っていうか、レンズ買ったからお金が無い…。

 

特に下調べなんかしていないので、何があるかもはっきり言って知りませんし、調べませんでした。なので、駅と川。

f:id:watnainai:20180716024126j:plain

f:id:watnainai:20180716024124j:plain

 

本当のこの日の目的はMAZDAターンパークを走りに行く。そして、富士山を撮るという目的がありました。

夕方のターンパイクは車が居なくていいですね。自分のペースで走らせられます。

走り屋のように書いていますが、乗っている車は日産ノートのメダリストです。マフラー交換、サスペンション交換等は一切行っていないドノーマルノートです。

f:id:watnainai:20180716024918j:plain

 

富士山?見えませんでしたよ。

f:id:watnainai:20180716025259j:plain

 

上るのに720円取られ、下ったらまた720円取られ、なんか非常に割に合わない気もします。

f:id:watnainai:20180716025416j:plain

 

富士山が見えなかったのは少々残念なので、涼しくなってきたらもう一度行こうかと思います。富士山には割と縁が無いですが。

 

さて。

ようやく!

TAMRON 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)です。

f:id:watnainai:20180716025720j:plain

 

詳細はこちら

f:id:watnainai:20180716030037p:plain

出典:http://www.tamron.jp/product/lenses/a035.html

 

Nikon用の購入なので、従量は1135gです。軽い軽い。

フィルター径は67mmなので、SIGMAの35mmf/1.4  artと同じでNDフィルターの共有が出来るので勝手がいいです。

 

同梱物はレンズのみです。

三脚座は別売りとなっていますが、手持ち撮影が基本となるので追加で三脚座の購入もないかなと思っています。

f:id:watnainai:20180716025827j:plain

 

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 (Model A022)との比較です。

小さいのが良く分かります。サーキットでも振り回しやすそうです。

f:id:watnainai:20180716030435j:plain

 

今回のA035購入に至り、元々持っていたA005を売却しました。

A035がカメラのキタムラで69820円。そこからA005の売却代9000円を引かれ、何でも下取りと言うシステムを使って2700円引き。まぁ、安かったです。

 

A035のデビュー戦は7/21のRd.5 TSUKUBA DRIFTになります。

そこで、振り回しやすさ等の検証をしてみようと思います。

流石に、箱根では使う機会が無かったですね。