カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD5500を使って写真を撮って遊んでいます。へっぽこカメラマンです。

【一眼レフ】東北旅行に行ってきた(1-2日目)

そうだ、弘前城を見に行こう!

突発的に考えたわけではなく、少しだけ計画的に弘前まで行ってきました。

どれくらいの計画性かと言いますと…

①オイル交換・タイヤの前後ローテーションを済ませる。

②5月1-2日は高速代の割引が効かないから、そこでの帰宅は避ける。

この条件を満たすのが4月30日~5月3日までの3泊4日の行程でした。

非計画的な部分としては、宿の事前予約なし・弘前城以外に何処に行くか決めていないという割と重要な部分です(笑)

 

30日は朝8時に起床します。そこからカメラの準備や着替えの準備を開始します(笑)

前日までに済ませておけよって内容を当日に行います。ここも非計画的です。

何だかんだで高速道路を走り始めたのは8時50分頃です。佐野SAから弘前城を目指し、東北道をただただ北上していくだけの簡単なお仕事です。

まず最初の休憩ポイントは那須高原SAです。

f:id:watnainai:20180505202823j:plain

 

続いて国見SAです。こちらは縁石にフロントバンパー下側をガリッと…。

f:id:watnainai:20180505202958j:plain

 

そして、前沢SA。

f:id:watnainai:20180505203139j:plain

 

岩手山SAは仙台以南から北上していった際の最後の給油場所になります。佐野からここのSAまでが約480kmでした。

f:id:watnainai:20180505212908j:plain

 

そんなこんなで、弘前城に到着です。佐野から7時間で着きました。

お堀のソメイヨシノは既に散っており、花筏の状態です。

f:id:watnainai:20180505220508j:plain

 

河津桜のようなピンク色の桜はなんていうのでしょうか。

f:id:watnainai:20180505221117j:plain

 

お約束のボカしです。

f:id:watnainai:20180505221211j:plain

 

枝垂れ桜も良い感じでした。

f:id:watnainai:20180505221248j:plain

 

こちらも取り敢えずボカしてしまえの精神です。

f:id:watnainai:20180505221331j:plain

 

ボートに乗って鑑賞することもできる用ですが、散ってしまった今となっては少々物足りないかもしれません。

f:id:watnainai:20180505221448j:plain

 

チューリップも良いですね。来年はチューリップ畑にも行ってみたいです。

f:id:watnainai:20180505222103j:plain

 

夜のライトアップが素敵な例の川の日中バージョンです。

f:id:watnainai:20180505222210j:plain

 

ここで一度、ホテルに向かいます。ホテルは向かう直前に予約しました。

そして、夜。

昼間と同じお堀でまずは一枚。

f:id:watnainai:20180505222404j:plain

 

昼間はボートに乗ることができたあの場所。

f:id:watnainai:20180505222756j:plain

さらに時間が経つと、花筏に模様が出来ていました。

f:id:watnainai:20180505223856j:plain

 

場内に入っていく箇所の門。

f:id:watnainai:20180505230407j:plain

 

例の川の夜を2枚。

f:id:watnainai:20180505230547j:plain

f:id:watnainai:20180505230612j:plain

 

コレだけは撮らなければとなった被写体。150-600mmではお世話になっております。

f:id:watnainai:20180505230811j:plain

 

22時頃から飲みに行き、日本酒写真を2枚。

f:id:watnainai:20180505231031j:plain

f:id:watnainai:20180505232054j:plain

 

宿には3時頃に戻り、1日目は終了。

 

2日目。

そうだ、大間に行こう!

折角、青森まで来たので、どうせなら本州最北端にも行ってみようと思いつきの行動です。

しかし、カーナビに大間崎と入力し絶望しました。片道5時間ktkr!距離にしたら200km程なので、そんなに遠いというわけでもないです。

道中は撮影していないので、いきなり大間に飛びます。

f:id:watnainai:20180505233538j:plain

f:id:watnainai:20180505233825j:plain

 

まぐろが有名な大間。

f:id:watnainai:20180505233858j:plain

 

まぐろはこちらのお店で戴きました。

f:id:watnainai:20180505233937j:plain

f:id:watnainai:20180505233959j:plain

 

こういう景色はボーっと眺めていられます。当日は風が強く肌寒く感じましたけど。

f:id:watnainai:20180505234458j:plain

 

1日目の終わりに、秋田在住の友人に連絡を取り、飲みが確定したので大間から秋田に移動しますが、高速道路は休日ではないため3割引きが適用されないので下道で向かいます。

国道4号は交通量も多く普通に運転していましたが、十和田湖を夜の7時に通った時は不安に駆られました。そんな中の安心材料は対向車(笑)ただ、ガソリンも10リットル少々しか残っていない中の運転は別の不安に駆られました。

小坂にでて国道7号にアクセスするときに何軒かガソリンスタンドを見ましたが、9時だとどこの店も開いていない。

大館市でなんとか給油できましたが、この時の時間が22時。

前回給油から580km程走りました。

駅から離れたルートインに駆け込み、宿を確保してから居酒屋へ。

 

焼き鳥盛り合わせ5本・ピリ辛馬刺し・お茶漬けを注文。

少々全体的にボリューミーで疲弊しきっていた私は若干引き気味。

ビールと日本酒2合もいただき、ドリンクL.O.が23時45分でしたが、スタッフや地元の方と話していて25時近くまで居てしまいました。

 

こうして、東北の旅の2日目までは終了。

3日目・4日目は明晩にでも更新できればと思っています。