カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD5500を使って写真を撮って遊んでいます。へっぽこカメラマンです。

【一眼レフ】TMS2017の後日談

先日の投稿でさらっとTMS2017の写真を載せました。

(以下、TMS:東京モーターショー、TAS:東京オートサロン

その載せた写真を撮る際、コンパニオンとの距離は約1m離れていました。

コンパニオンと1m離れた距離からバストアップで撮影するときは85mmが丁度いい焦点距離だと気付きました。

ただし、私がTMS2017に持っていったレンズはAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRでした。F値が大きい分、綺麗なボケは中々得にくいものです。

 

 

そこへ颯爽と現れた、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

f:id:watnainai:20171110005916j:plain

 

TMS2017の帰路の運転中に色々考えるわけですよ。

・綺麗なボケが欲しい! → やっぱ単焦点でしょ!

・85mmの焦点距離が丁度良い! → 単焦点レンズに85mmがあるじゃん!

・85mm単焦点でTMSやTASで戦えるか? → D5500も持ち出して2台態勢でレンズ交換の手間を省けるじゃん!

・本当にいる? → いらなくなったら売ればいいじゃん!

・俺、ポートレートレンズと言われる85mmで何撮るの? → ポートレート以外にも使えるよね!

 

そんなこんなを考えていたら85mmの単焦点レンズが入った紙袋を持って歩いていました。

 

ここで、85mmのレンズの種類です。

①AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

②AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G

③シグマ 85mm F1.4 DG HSM

TAMRON SP 85mm F/1.8 Di VC USD (Model F016)

Carl Zeiss Milvus 1.4/85

Carl Zeiss Otus 85mm F1.4 APO Planar

 

メジャーどころとしては以上のような感じでしょうか。

私は①を買っています。ビックカメラで約6万円と比較的リーズナブル。

②ですが使用頻度の低いであろう85mmに20万円近い金額は出せないと判断。

③は約12万円とf/1.4にしてはリーズナブルで、さらに解像する素晴らしいレンズだという事は理解してるけれど、単焦点レンズに重さ1kg超は少しキツイ。実際、canon機に装着させてもらって持ってみたがフロントヘビーであり、レンズが重い。レンズが重いと感じたのは初めてかもしれない。とにかく重かったので候補から外れました。

④は対応してくれたスタッフが一切勧めてこなかったレンズでした。理由が手振れ補正がある分、解像感が落ちるというものでした。「ふーん」って感じで候補から勝手に外れて行きました。

⑤はMFレンズです。TMSやTAS等ではスピードも求められるので、MFでじっくりとピントを合わせている時間はありません。

⑥もMFですが、約40万円します。うん。さすがに無理です。

 

このように消去法でAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gの購入へと至っています。

 

それにしても使い道がありません。

ポートレート撮影はしませんので。

 

11/11-12でツインリンクもてぎSuper GTが開催されますが、そこでレースクイーンでも撮ってみて、どんな感じなのか感触をつかんでみたいと思っています。

 

ただ、TMSやTASのような撮影距離がバラバラになりそうな所へ、単焦点レンズで乗り込むのは、どうなんだろうとい不安は否めていません。

そして、車撮影の為に広角レンズが必要になるので、TAS2018では2台持ちが確定しました。

 

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応