カメラと酒、時々クルマ

NikonのD750とD5500を使って写真を撮って遊んでいます。へっぽこカメラマンです。

【車】XVの半年点検と部品交換

XVが納車が2月でしたが、今回はちょっと早い半年点検を受けてきました。

2ヶ月も早いわけですが、点検はちょうど時期が合ったという事によるオマケで、ナビとiPodを接続するケーブルの不良による交換がメイン。

ケーブル不良の現象としては、iPodの側のケーブルをナビから出てきているメス側に挿すとiPodが認識しないというもの。

ちなみに、下の写真のような半挿し状態だと認識します。

f:id:watnainai:20190623220528j:plain

 

半挿しは精神的にも良くないので、ディーラーに初期不良による交換を申し出ました。

結果としては、金属部分の寸法不良のような感じで、交換後は奥まで挿してもしっかりと認識してくれました。

良かった良かった。

 

ケーブル交換のためにはナビユニットを外さないと交換できず、今回は半年点検も兼ねていたため数時間単位での作業時間となるため、代車が用意されました。

その代車がコチラ!SUBARU STELA!

f:id:watnainai:20190623222002j:plain

 

ダイハツ ムーブのOEM供給された車両。

グレードは下のものであろうか。シンプルな作り。

f:id:watnainai:20190623222308j:plain

f:id:watnainai:20190623222439j:plain

 

運転してて特に感じたのが、シフトノブが使いづらい。

垂直すぎるせいだろうか、Dレンジに上手く止まってくれず最後まで慣れませんでした。

f:id:watnainai:20190623223624j:plain

インパネシフトよりコラムシフトの方が個人的には好きです。

 

サイドブレーキは足で踏むタイプ。

実家のオデッセィがこのタイプだったので、こちらは違和感なし。

f:id:watnainai:20190623224744j:plain

 

足で操作するタイプのサイドブレーキなので、シートは当然のベンチシート。

f:id:watnainai:20190623225215j:plain

 

ナビは無く、KENWOODのUSB/CDレシーバー U373 が付いていました。選局は79.5MHzのナックファイーイブ!

f:id:watnainai:20190623225032j:plain

 

リアゲートは横開きタイプ。ラゲッジの容量少ねぇ…

f:id:watnainai:20190623225625j:plain

 

何気に感動したのが、後方の視界が物凄くいい!

XVはスモークフィルム貼っているせいで視界が物凄く悪い!(笑)

f:id:watnainai:20190623230440j:plain

 

乗り心地は…良く分からないけど、アクセル踏んでも進まねぇって印象は受けました。

あとはブレーキの遊びが多すぎた感じ。XVと同じようにブレーキを踏むと追突しそうに。これは逆に点検・修理を終えたXVをSTELAと同じ感覚でブレーキを踏むと急ブレーキ状態になりました。初めて乗る車、久々に乗る車のブレーキ操作は注意が必要ですね。

あと、ボディサイズが小さいので、路肩に寄せる際の幅寄せが物凄い楽でした。

あと、街乗りするのも楽ですね。

以前、代車で乗り回したマーチと同じくらい乗りやすい。

 

 

やはり、アクセル踏んで速度でないのは幹線道路を走るには物足りなさも。

しかし、ちょっと半日乗ってみるには、普段とは違う感覚が味わえて楽しいですね。

【一眼レフ】唐沢山神社で猫と風景を撮影。

日曜日にあしかがフラワーパークで撮影した後に、思い付きで向かったのが唐沢山神社。

 

いつものように、犬伏方面から向かいます。

いろは坂よりもキツイカーブが続くわけですが、走っていて楽しい道です。

その途中で撮影した一枚がこちら。

f:id:watnainai:20190617232946j:plain

 

D500に60mmレンズで撮影しています。

この時に私は気付いた。

スカイツリー写ってるやんけ!と。

 

そうなると必要なのは望遠レンズですね。

……自宅に取りに帰りました。

D500と150-600mmのレンズ。この組み合わせなら勝てる!

そう思いながらいそいそと唐沢山神社へ向かいます。

D750は車内に放置です。

D500と150-600mmのレンズがあれば私には十分なのです。

ちょっと霞んでいてクソみたいな現像になっていますが、佐野市から見た新宿のビル群

f:id:watnainai:20190617233341j:plain

 

こちらは佐野市から見た大宮

f:id:watnainai:20190617233530j:plain

 

どちらも直線距離で100km無いくらいでしょうか。

持ってて良かった、望遠レンズ。

望遠レンズは風景撮影用レンズ!

 

また、唐沢山神社と言えば猫です。

D750は車に置いてきたので、撮影はD500 と150-600mmのレンズになります。

2m先の人懐っこい猫を望遠レンズで撮影るのはキツイものがありました。

しかし、人懐っこい反面、警戒心と言うものは皆無です(笑)

f:id:watnainai:20190617233905j:plain

 

こちらは打ち上げられたトドでした(笑)

f:id:watnainai:20190617234006j:plain

f:id:watnainai:20190617234022j:plain

 

この日は栃木県小山市から唐沢山神社に猫を撮影しに来たという方とご一緒することができ、その方が持ってこられたオモチャで遊ぶ様子の撮影もできました。

f:id:watnainai:20190617234304j:plain

 

お互いにNikon機を愛用していたこともあり、今後のNikonが出すと噂されている10万円のミラーレスカメラについても話題に上がり盛り上がっていました。

カメラを趣味にしている人からすれば、10万円のボディは安いとなりますが、やはり一般人からしたら10万のボディは高いよねという結論。

初めてのミラーレスとしてはキットレンズセットで5万くらい。頑張って8万円くらいであろうという共通認識。

Nikon一眼レフカメラですと、D3400やD5600のクラスになります。

充分に趣味として金を突っ込んだ人からすれば要らないという結論(笑)

ちょっとカメラ機材に対する金銭感覚がマヒしてきているような気がします。

 

猫を撮影しに来られた方との会話の中で望遠レンズで何を撮るのかと聞かれ、望遠レンズは風景撮影の為のレンズと答えています。

見えないものを見ようとして~♪

 

体かいたら、フケがスゲェ!って顔した猫。

f:id:watnainai:20190617234932j:plain

 

別嬪さんシリーズ。

f:id:watnainai:20190617235020j:plain

f:id:watnainai:20190617235021j:plain

f:id:watnainai:20190617235017j:plain

 

こちらは普段の日曜日の私シリーズ。

日中はやることが無く、アクビが出る。

f:id:watnainai:20190617235211j:plain

 

夕方になり、晩飯は何を食べようと考え始める。

f:id:watnainai:20190617235307j:plain

 

サザエさんが終わった後に現実に引き戻され、翌日の仕事について考え始める。

仕事、行きたくねぇ…。

f:id:watnainai:20190617235431j:plain

 

風景に戻りますが、新宿や大宮が撮れるくらいですから、スカイツリーの撮影も余裕です。こちらはボディ側の設定でx1.3クロップして撮影しています。

f:id:watnainai:20190617235915j:plain

 

富士山も余裕です!

f:id:watnainai:20190618000007j:plain

 

今回撮影に使った150-600mmのレンズですが、ボディ側との相性の問題なのか分かりませんが、AFが思いっきり無限遠を突き抜けてしまうことがあるのがちょっと困ってしまっています。

その時に撮ったのがこちら。

f:id:watnainai:20190618000207j:plain

 

富士山のシルエットが辛うじて確認でき、街の明かりが玉ボケとなっています(笑)

 

初夏の日中の空気が霞み始める、この時期に都心方面の写真が撮れたのはラッキーだったかもしれません。土曜日の雨、日曜日の強風様様です。

 

 

12月にスカイツリーとお台場の花火を撮影しに筑波山までいってましたが、今年は唐沢山からも撮影してみようかと思います。

【一眼レフ】あしかがフラワーパークでふらっと撮影(2019年7回目)

土曜日の低気圧の通過に伴う大雨。

3時頃に鳴り響く一度きりの雷鳴。

そんな荒れた天気から一転して抜けるような青さの空模様。

 

ちょっと日帰りで岐阜までドライブしに行こうかとも考えていた。

朝8時には目が覚めた。

気付いたら13時だった!!!

 

大事なことなので、もう一度言います。

起床したのは13時!

どうしようかな~と考えていたところ思いついたのが「そうだ!あしかがフラワーパークに行こう!」でした。

年間パス所持は困った時に助かりますね。

因みに、6/15が栃木県民の日と言うこともあり、あしかがフラワーパークでは6//14-16で栃木県民は入園料が無料でした。栃木県民であるという事が証明できるものがあれば、それを提示するだけです。大人だと免許証、学生だと学生証でしょうか。

 

今の時期のあしかがフラワーパークのオススメはアジサイと花菖蒲となっています。

アジサイについては群生させているわけではなく、散らばって咲いている印象を受けました。

f:id:watnainai:20190617004630j:plain

f:id:watnainai:20190617004805j:plain

 

ちょっとピンボケしている気がする…じゃなくて、ピンボケしていますね。

f:id:watnainai:20190617004716j:plain

 

紫陽花の写真はこれくらいです(笑)

ちょっとアジサイだけ撮りにどこか行こうかな。いや、時間が無い。

 

続いてが花菖蒲ですが、お天道様が昇り切った炎天下の中での撮影だったため、非常にやる気が無い状態となっておりました。

こちらは朝一で行かないとだめですね。

f:id:watnainai:20190617005230j:plain

f:id:watnainai:20190617005250j:plain

 

炎天下の中でも頑張っていたのが、クレマチス

こちらはバルゲ ダームと言うらしいです。

f:id:watnainai:20190617005637j:plain

 

そしてこちらが江戸紫。

f:id:watnainai:20190617005754j:plain

 

こちらは名前が分からない三色の花。

f:id:watnainai:20190617005836j:plain

f:id:watnainai:20190617005835j:plain

f:id:watnainai:20190617005837j:plain

 

奥のボケているのはダリア?手前は分かりません。

f:id:watnainai:20190617005921j:plain

 

撮影したらいい感じになりそうと思ったもの。

こういうシャープに写るのは嫌いではないです。

f:id:watnainai:20190617010103j:plain

 

最後に一足早いヒマワリ。

f:id:watnainai:20190617010137j:plain

 

本日の撮影機材は以下の組合せでした。

D750 × NOKTON 58mm f/1.4

D500 × Nikkor 60mm Micro f/2.8

【車】XVに半年乗ってみての不満点・失敗点

どうでも良いような記事を毎度見ていただきありがとうございます。

今回はXVに半年乗ってみての不満点・失敗点をツラツラと書き連ねてみようと思います。なお、写真は一切ないので、面白味のない記事となります。

 

1.DIATONEナビのテレビの映りが悪い

ワンセグか!?って思うくらいに映像の乱れが気になります。

確認したらフルセグの記載がありましたが、日産NOTEのフルセグに比べて、映りが悪い気がします。ただ、NOTE時代はそんなにテレビを活用していたわけでもないので、今度帰省した際には比べてみようかと思います。

スピーカーの音は良いんですけどね…。

DIATONE サウンドナビ|アクセサリー|SUBARUU

 

映像の乱れは液晶の描画速度が遅いせいだろうか?

 

2.オイルの量が中途半端(笑)

一カ月点検でオイルを交換してから3000km走ったので、ぼちぼちオイル交換を視野に入れるかと思い、オートバックスでオイルの量を調べてみました。

そしたら、オイル交換のみだと4.6L必要だという事が判明。

4.6Lって2Lと3Lの缶の購入が必要…。

全合成油をNOTEの時から愛用していたので、オイル交換にかかる費用が半端ないことになりました。結局、調べた時の交換は諦めて半年点検での無料オイル交換まで粘ることにしました。

交換したときに400ml余りますが、持って帰っても次回200ml足りないので、ちょっと中途半端になります。

部分合成油だと量り売りされていますが、エンジンのケアにはしっかりとお金はかけておきたいと考えているので、選択肢に上がりません。

 

3.パワーシートに不満

選んでしまったものは仕方がないですが、パワーシートの動きの遅さにイラっとします。長距離を走った際にはSAやPAでのんびり休憩することが多いのですが、その時にシートを倒して仮眠しますが、パワーシートなので倒れ切るまでに30秒くらいかかるのではないでしょうか。サクッと倒して寝たいのに、この30秒という時間には本当にイラッとします。これはXVに限った話ではなく、各社共通だと思いますので、パワーシートを選ばれる方は注意した方が良いかもしれません。

シートポジションはきめ細かいセッティングが出来るのはメリットかもしれませんが、それ以上に個人的には移動の遅さのデメリットの方が大きいものとなりました。

 

4.リアゲートが屋根代わりにならない

これはそのままですが、雨天時にリアゲートを開けて作業をしようとしても屋根代わりにならず、作業者本人が思いっきり濡れます(笑)

購入時はあまり気にしていなかったところですが、購入を検討されている方は、一度確認されることをお勧めします。

 

これくらいかな~。

それ以外は概ね満足しています。

 

【一眼レフ】Amazonで安くなっていたFotoproの三脚を買ってみた

現在、amazonのタイムセール祭りが開催されておりますが、タイムセールとは別にamazon内をウロウロしていたら見つけてしまったのが、こちらの三脚。

Fotopro トラベル三脚 X4I-E 5段 軽量 コンパクト 自由雲台 アルミ製 チタン

 

amazonでの販売価格は11732円でしたが、クーポン適用で30%OFFされ、さらにプライム会員ならレジにて20%OFF。支払いは5866円となります。

土曜日の晩に速攻で飛びつきました。

さすがのamazonさん。

翌日には荷物が届きます。

早速、ヤマトの営業所に回収しに行ってきました。

f:id:watnainai:20190602230521j:plain

 

同梱物は、三脚・雲台・六角レンチ・キャリーバッグ・取説となっています。一般的な中身構成ですね。

f:id:watnainai:20190602231242j:plain

 

折り畳み時の三脚の長さは約30cmです。かなりコンパクトです。

材質はアルミです。

f:id:watnainai:20190602231703j:plain

 

脚は細く22mm~となっています。推奨耐荷重2.5kgにも納得の細さです。

ナットロック式が採用されており、脚の2本にはカバーが付いていて寒い時の対策がされています。

f:id:watnainai:20190602232422j:plain

 

雲台のクイックシューはアルカスイス互換のあるものとなっています。

f:id:watnainai:20190602232547j:plain

 

今回はまだ開封しかしておらず使用感は分かりませんが次のような組み合わせでは試してみました。

D750に24-120/4のレンズの組合せ(約1.5kg)を載せてみましたが、それなりに止まっていたので、これ以上に軽いミラーレスなら耐荷重としては十分ではないでしょうか。

D500に150-600のレンズを組み合わせて載せた時は流石にブレが止まってくれなかったです(笑)推奨耐荷重2.5kgに約2.5kgの機材を載せているので、まぁ無理かなって感じですね。ちょっと無理させました。

 

一つ!非常に気になったのがロックナットを締め付ける際に発生したゴムの空転。

この辺が値段なりの品質なのだろうか。

品質に対して目を瞑れるのでしたら、三脚沼入門の一本目としては十分ではないかと思います。

【一眼レフ】大山千枚田で朝日が撮りたかったから行ってきた!

サブタイトル:自動車税を支払うために海ほたるに行ってきたんご!

サブサブタイトル:先っちょ巡り。

 

思い立ったが吉日。

しかし、本当は鈴鹿サーキットで開催れていたSuper GTを観戦しに行きたかった…。

佐野から鈴鹿まで450kmくらいなので、行けなくはない距離。

 

大山千枚田まで3時間くらい?やる気が滲み出る見積り!

…適当というか感覚的な見積りです。

日の出の時間を調べたら4:30だったので、00:00に自宅を出てのんびりと向かえば間に合う計画。

 

…金曜日の仕事終わりは19時を過ぎたころだったろうか。

帰宅したのが20:00。晩飯を食べ、洗濯をしながらシャワーを浴びたら丁度00:00だ。

予定通りの時間に家を出る。

川口PAでは相変わらずのトイレ・喫煙タイム。

首都高に入る前の休憩は重要!

f:id:watnainai:20190528224504j:plain

 

続いて向かいしは、みんな大好き海ほたる。

時間帯は暗かったし、東京タワーを見つけるのも一苦労。スカイツリーは既に消灯済みでした。

f:id:watnainai:20190528225147j:plain

 

そして、この海ホタルでサブタイトル登場!

海ほたるのファミリーマートで深夜二時に自動車税を支払ってきたw

写真はスマホで撮影。

f:id:watnainai:20190528230145j:plain

 

海ほたるの内部もリニューアルされてだいぶ様変わりしている印象を受けました。

f:id:watnainai:20190528235024j:plain

 

通路も綺麗に!

f:id:watnainai:20190528235101j:plain

 

壁には展示物も。

f:id:watnainai:20190528235222j:plain

 

前回、行った時は工事中でお店がやっていなかった海鮮三崎港

フードコートのメニューは高いので、どこでも値段が変わらない回転寿司は魅力的なコンテンツ。

f:id:watnainai:20190529000325j:plain

 

フードコート側は窓に向かって席が並んでいるけど、スリガラスなので何も見えません。しかし、各席にコンセントが設置されているのはちょっと良いかもしれません。

f:id:watnainai:20190529001244j:plain

 

あとは今はワンピースとのコラボ企画があるようです。

当然ながら、お店はやっていませんでしたが。

f:id:watnainai:20190529001350j:plain

 

 

海ほたるに行ったのは約1年振りだったようです。

 

リニューアル後の海ほたるにも飽きてきたので3:00頃に目的の大山千枚田に向かい始めます。

高速代金をケチって下道で(笑)

深夜だし空いてるだろうから、高速を使う理由もないですよね。

千葉県鴨川市 大山千枚田について

 

私が到着した4:00には既に10名程度の方が三脚立てて撮影に臨んでいました。

f:id:watnainai:20190529004254j:plain

 

駐車場も有りますし、トイレも有ります。富士スピードウェイの仮設トイレと違って、手も洗えます!(笑)

f:id:watnainai:20190529004442j:plain

 

駐車場の中にあるこちらの建屋がトイレです。

f:id:watnainai:20190529004446j:plain

 

 肝心の朝日ですが、良かったですね。気持ちのいい朝でした。

f:id:watnainai:20190529231355j:plain

 

寝てなかったので、太陽が見えてきた時はきつかったです。

f:id:watnainai:20190529232421j:plain

 

5:30頃まで遊んでいて次にどこに行こうか悩んだ結果、6:00に行き着いたのがコチラ。

眠かった…。

f:id:watnainai:20190529233144j:plain

 

で、起床したのが10:00前。死ぬかと思うくらい暑かった…。

天気予報では最高気温25℃って見ていたのですが、実際は28℃くらいまで上がっていたようです。

こちらの道の駅は房総半島のこの辺り。

 

12:00頃、私は房総半島の最南端にあたる野島崎にいた。

お昼ご飯にちょうどいい時間帯でもあったので、呼び込みをしていたおばちゃんについて行ったのがこちら。

せと食堂 - 南房総市その他/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

海女定食を頼みました。

f:id:watnainai:20190529235118j:plain

 

奥に写っている煮魚はサービスで付いてきました。

…。

 

……。

 

私、焼き魚と煮魚って好きじゃないんですよ。

骨があるから嫌いなんですよ。

だから刺身定食にちかい海女定食を頼んだのに…。

ちゃんと食べましたけど…。

野島崎といえば、こちらのアベック御用達ベンチじゃないでしょうか。

f:id:watnainai:20190529235400j:plain

 

あとは折角なので、灯台の写真も。

f:id:watnainai:20190529235521j:plain

 

野島崎を立ち去った後に向かったのがコチラ。

ユニクロ 館山店 | ユニクロ店舗検索

 

ユニクロ館山店!

ジーパンだと暑かった!

だから、私はハーフパンツを買いに行った!

運転に支障をきたさないサンダルも持っていたので、一気にスタイルは夏へ。

Tシャツはfoxfireで買った化繊のTシャツ。汗がすぐに乾いて良いシャツです。

 

涼しい格好になった後に向かったのが、洲崎灯台

第二の先っちょです。

この瞬間に目的がサブサブタイトルの先っちょ巡りに変わった瞬間でした。

こちらの写真は灯台に向かう途中のどこかの海岸で撮ったものですが、どこだったか全く覚えていません(笑)

f:id:watnainai:20190530000526j:plain

 

水上スキーを楽しむ方を勝手に撮ってみたり。

ボートレースの撮影をしてみたくなりました!

f:id:watnainai:20190530000648j:plain

 

洲崎灯台?霞んでいて何も見えませんでしたよ?

f:id:watnainai:20190530002457j:plain

f:id:watnainai:20190530002500j:plain

 

渚の駅 たてやまにも行ってみました。

ここで食べたビワソフトは美味しかったです。

暑さで疲れてきていた体には最高でした。

ブワソフトの写真?ないよ?

 

第三の先っちょとなった大房岬にも行ってみたものの…特になく。

不動滝というのがありましたが、これは滝ではなく湧水が流れているだけだという印象でした。

f:id:watnainai:20190530003515j:plain

 

道の駅 鋸南にも立ち寄ってみましたが、18時前でお店はやっておらず…

この時間帯でも太陽はまだまだ沈む気配はなく、一日の長さを感じます。

 

f:id:watnainai:20190530003915j:plain

 

沈みかけの夕日を撮影したのはどこかの海水浴場から。

グーグルマップを見ても、全く思い出せません!

f:id:watnainai:20190530004045j:plain

f:id:watnainai:20190530004048j:plain

f:id:watnainai:20190530004052j:plain

 

真ん丸の夕日が撮れたから終わり?

ノーノー。

最後に目指したのが富津岬

第四の先っちょ!

 

流石に暗かったですね。

こちらは明治百年記念展望塔という展望台。

f:id:watnainai:20190530004641j:plain

 

ちょっと整備が追い付いていない感じでしたが、佐野の梅林公園よりかは良いかな。

取り敢えず、上ってみます。ナントカは高いところに行きたくなります。

かろうじて富士山も見ることが出来ました。

f:id:watnainai:20190530004855j:plain

 

手前に見える島は第一海堡というらしいです。東京湾の人工島のようですね。

東京湾の海堡とは(第一海堡)|国土交通省関東地方整備局-東京湾口航路事務所

 

ここで満足したので、帰路につきます。

20:00に海ほたるに着き、フードコートで1080円のラーメンを食べ腹ごしらえ。

チーズバーガーが800円したりとちょっと高い。輸送費を考えたら仕方ないですね。

 

22:00には佐野の行きつけに到着し、無事に房総半島日帰り(!?)ドライブは終わりました。

暑さで4時間しか眠れなかったこと以外は満足しています。

完全に一人寂しく楽しくノープランで回っていた感じです。

 

サブサブサブタイトル:体力の限界に挑戦!眠気を感じたら無理はするな!

 

一日ドライブした結果は468.2kmで燃費が15.3km/lとまぁまぁな結果でした。

f:id:watnainai:20190530005643j:plain

 

【一眼レフ】令和最初のあしかがフラワーパークで2019年4回目となる散りかけの藤を撮影(2019年6回目)

GWで最高潮となった藤の花をGWが明けた8日に撮影しに行ってきました。

前回の撮影記事がこちら。

 

 

今回私が行った8日はGW明け2日目のド平日でしたが、西門近くの駐車場に停めるまでに20分程かかったのには驚きました。

 

GWに最高潮を迎えるのは主に長藤や八重藤で、白藤は若干遅れて明けでも楽しめます。

1枚目が今回の白藤のトンネルで、2枚目がGW期間中に撮影した白藤のトンネルになります。

f:id:watnainai:20190512232653j:plain

f:id:watnainai:20190512233949j:plain

 

ちなみにこちらの2枚は全く同じ設定で現像していますが、2枚目の方が若干黄色が強いですね。

見頃感としてはやはり今回撮影の1枚目の方ではないかと思います。

白藤を追いかけて良かったって思うくらい最高でした。

藤はむらさきじゃない!白だ!

 

あとは簡単にお約束スポットの状態を。

まずは、むらさき藤のスクリーンですが、緑のスクリーンに化けてしまっていました。

f:id:watnainai:20190512235859j:plain

 

八重藤ですが、こちらは少々茶色くなっていました。

f:id:watnainai:20190513000115j:plain

 

白藤の滝、表から撮るか?裏から撮るか?

私の写真は裏から。

f:id:watnainai:20190513000214j:plain

 

裏も悪くないと思います。

 

うすべに橋ですが、ちょっと白が強くなってしまいました…。

f:id:watnainai:20190513000605j:plain

 

みんな大好き長藤。こちらも流石に枯れかかっていました。

f:id:watnainai:20190513001043j:plain

 

みんなもっと大好き大長藤。こちらは明るさを強めにして枯れ具合が分からないように(笑)

f:id:watnainai:20190513001257j:plain

 

また、今回は珍しく連れの方もいたので、こんな写真も撮ってみたり。

個人的には40点って感じの出来です…。

液晶の写りが明るすぎるのだろうか。何にせよ、違和感があります。

f:id:watnainai:20190513001925j:plain

 

次回、あしかがフラワーパークに行くのはいつだろうか。

バラの時期かな?

 

今年の藤の履歴になります。

 

 

今回の撮影は縦グリップ無のD750とAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gの組合せで撮影していましたが、機材が物凄く軽かったことに感動を覚えました。

最近は望遠レンズを使った1.5kgくらいの重量の機材で撮影することが多いですからね…。